デリバーサイトトップ.png

Free

初期費用

これからの飲食店は

フードデリバリー注文サイト導入が当たり前??

飲食店デリバリー

新型コロナウイルスの影響で、店内提供の売上が回復しない飲食店は少なくありません。ランチ営業やテイクアウト販売をはじめてみても、経営立て直しの決定打にならないとの声も聞かれます。

 

新たな生活様式という変革の中で必要なのは、既存のイートインスタイルに頼らない売上の上げ方です。あらゆる飲食店が様々な挑戦をしており、中にはコロナ禍で8割以上も減った売上をデリバリーによって前年対比90%まで取り戻した例もあります。

現在、日本にはデリバリー注文サイトが複数あります。有名なところで言うと、ウーバーイーツ、出前館、楽天デリバリー、menu、LINEデリマですが、それ以外にも、maishoku、ぐるなびデリバリー、dデリバリー (NTTドコモ公式サイト)、テイクアウトアプリ、ファインダイン、PayPayダッシュ、Wolt、DiDiFood、foodpandaなどです。

第3波といわれているこの2020年11月以降、デリバリー導入の準備ができていない飲食店様は、無料で登録・加盟ができる今の時期に、早急に準備をする必要があると思いませんか?

​ご近所の店舗では順次デリバリーサービスを導入しているのが現実です。

メリット

デリバリーをはじめる加盟店様のメリット

BENEFITS OF DELIVERY?

ご案内可能なフードデリバリーサービスとは? 世界36か国500都市以上で展開するフードデリバリーサービス、国内最大級のデリバリーサービスです。スマホアプリやウェブサイトから簡単に注文することができ、飲食店の出来立ての料理を配達パートナーが注文者の元までお届けします。

 

昨今、食事を楽しむ選択肢として、「お客さまが、飲食店に足を運ぶ」外食のみならず、「飲食店の外にいるお客さまの元へ料理を届ける」というデリバリーサービス市場が急速に拡大しています。

販売された分だけ手数料がかかる仕組みであり、その手数料分を上乗せした料金メニューが当たり前ですので、心置きなく参入できると思いませんか?

配達が重要な理由

IMPORTANCE

配達の需要急増に伴い、業界は急速に変化しています。

純増分売上を確認

80%の調査対象の事業者が、配達によって売り上げが増えたと回答しています。第3波、第4波となった時にはデリバリーしか打開の道はないと思いませんか?

利用額の増加

4人に1人の調査対象の消費者が、店舗以外の場所での注文にお金を使うことが多いと回答しています。あなたのお店にお金を使ってもらうその一手がデリバリーです。

想定される配達件数の増加

2017~2022年にかけて、米国内レストランのフードデリバリーによる売上高は77%上昇すると見込まれています。これは日本でも同じではないでしょうか?

Image by Luke Chesser

特徴

健康食品
月額費用¥0!クレジット決済手数料負担なし!解約金・違約金もありません!

月額固定費はかからず、クレジット決済手数料はデリバリー注文サイトが負担します! また、解約金・違約金が無いので気軽に始められると思いませんか?

Image by Brett Jordan
集客にもつながる!

日本中で利用されているアプリなので、登録することで店舗の認知度も上がります!つまり集客につながると思いませんか?

Image by Markus Winkler
ウィズコロナ対策になる!

店舗での密集や人との接触を避けるという点では感染対策として効果的。また、飲食店からすれば新たな販路の確保や顧客の獲得にも繋げることができると思いませんか?

エリア

デリバリー導入ご紹介エリア

DELIVERY ARER

京都

京都市上京区京都市中京区京都市下京区京都市東山区・京都市左京区・京都市北区・京都市右京区・京都市南区・京都市伏見区・京都市山科区・八幡市・向日市・長岡京市・宇治市・京田辺市

レストラン条件

レストラン条件

OPEN A STORE

①サービスエリア内にあること
②保健所から発行された正式な飲食店営業許可書を保持していること
③酒類の販売を希望する場合は、一般酒類小売免許を保持していること
④フードトラックなど営業場所が常に変わるものは除く
⑤営業時間が1日3時間以上かつ1週間に4日以上、かつランチ時間またはディナータイムを含むこと

注意事項

レストラン条件

OPEN A STORE

・WiFi環境推奨(固定回線があるのが望ましい)
・審査に落ちる可能性も時にあります。
・掲載後、サポート全体での対応があります。
・解約時、専用レンタルタブレット返却必須
 ※納期を早めたい場合は、専用タブレットを出店者様用意でお願いします。
・外国人出店者は、日本語がきちんと話せる、日本語の読み書き(漢字含む)が出来ればOKです。
・新規エリアは優先対応されますが、納期が遅くなる可能性もあります。

弊社

弊社だからできるサポート

OPEN A STORE

・事業者様用インターネット回線の手配可。

・大手キャリの法人携帯電話の手配可。

・新電力・ガスによるコストカットお見積もり可。

​・POSレジ・キャッシュレスお見積もり可。

・インスタグラム集客運用投稿代行可。

・店舗ホームページ作成可。

掲載までの流れ

ご興味があるオーナー様は、お気軽にご相談ください。

POSTING PROCEDURE

デリバリー開始までの全体の流れです。

全体の流れ.gif
矢印下.png

ご興味

ご興味があるオーナー様は、お気軽にご相談ください。

BE INTERESTED

デリバリー注文サイト導入にご興味がある方、ご検討中の方は、お気軽にお問い合わせ下さい。パートナー企業よりご連絡させていただきます。実際に運用されるまでしっかりサポートしていきます。